2017-10-04

10月1日練習日誌

日時:10月1日(日)18:00~21:00
会場:幸町市民センター
指揮:内海さん
練習内容:
チャイコフスキー「スラブ行進曲」
ブルッフ「スコットランド幻想曲」
======
こんばんは。今回の日誌を担当しますvnパートの菊地です。
やなちゃんからバトンを引き継ぎ、書かせていただきます!

今回は前中曲の2回目の合奏でした。

スラブ行進曲…♪
・全体を通して走らないように。
・最初のフレーズの装飾音符ははっきりと聞こえたいところ。(すこしテンポをゆるめるようなイメージで強調させる)
装飾音符2つで16分音符1つと決めました。皆さん共有して装飾音符を合わせていきましょう!
・29小節目~ 主旋律は、管楽器のリズムに合わせてはしらないように。思ったよりゆっくりです。
・58小節目~裏打ちのパートに合わせて。八分休符は止めて。
・162小節目~Bの音の音程に気を付けること。弦は弓圧をかけすぎないように。管楽器と弦楽器パートはお互いに聴きあって音をあわせましょう。
・221小節目~装飾音符は少し前に

スコットランド幻想曲…♪
・全体を通して強弱記号に忠実に。
・>>>等は、段差をつけて。 < >は、抑揚の頂点をもう少したたせる。幅を大きくとる。
・管楽器はメロディだと思うところはソロをあおるくらいだしてみて
・出だし~ノーアクセントで。ファゴットの音色のように

やっぱりソリストが入らないコンチェルトの合奏は難しいですね…。
しかし今回は2回目の合奏ということもあり、前回よりは曲の流れや雰囲気をつかむことができました。なるほど…こういう曲なのか~と合奏中に学んでます。(すみません)

確実にそれぞれの頭の中にソロがながれるようにしましょう!
次回の合奏はメインですので、次の合奏まで時間が空いてしまいますが、
みなさん、音源とスコアを片手に曲の流れを覚えてください。がんばりましょう

11月25日の強化練習の時にソロの代奏が入る予定です。
今から楽しみです!
次回の練習も楽しみつつ頑張りましょう!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。